先輩インタビュー

先輩インタビュー プロジェクト事業 本郷 恭之先輩インタビュー プロジェクト事業 本郷 恭之

お客様への気遣いで最高のやりがいを。お客様への気遣いで最高のやりがいを。

本郷 恭之プロジェクト事業
鉄鋼・建設営業部
名古屋鉄鋼・建設グループ

就活中は、分野を問わず“商社”ばかり受けていました。
受験したのは10数社程度です。振り返ってみると、
商社に限定せず様々な分野の企業の話も聞けば良かったなと思います。
少数精鋭で、若いうちから大きなプロジェクトに携われるという環境に惹かれて、当社への入社を決めました。

現在の部署での業務内容や部署での役割をお聞かせください。

私が所属している名古屋鉄鋼・建設営業グループには営業6名・営業サポート4名の計10名が在籍しています。営業のうち5名は20代~30代の社員なので、比較的若手の多い組織です。
鉄鋼・建設営業部では、取引先となるゼネコン(建設会社)向けに、建築・土木加工品(鋼材・鉄骨等)やトンネル支保工などのアイテムを販売する事業を展開しています。また、鋼材特約店に対して、トピー工業を含めた鉄鋼メーカーの製品も販売しています。建築・土木加工品に関しては、営業から仕入先の選定、資材の調達、施工管理まで業界では珍しく一貫してプロジェクト管理をしているのが特徴です。
現在、私が主に担当しているのは、建築加工品の営業管理と鋼材特約店への鋼材販売です。また、上司が西日本地区を広範囲に見ているので、不在時には私が補佐を担当しています。顧客であるゼネコンと鋼材特約店は、業界のタイプから営業スタイル、販売する商材まで、それぞれ違いが大きいので日々勉強することが多いのが楽しいですね。
また、もう一つの楽しみは納入現場や仕入先が全国津々浦々にあり、製作管理や現場打合せの際に、様々な場所に行けることです。名古屋支店に在籍しながら、広い範囲で行動できるので営業担当としての充実感がありますね。

WEEKLY SCHEDULE 1週間のスケジュール

1週間のスケジュール

印象に残っている仕事のエピソードを教えてください。

名古屋にある有名な動物園の80周年記念事業に携われたことが印象に残っています。それは園内の施設を一部リニューアルして、動物たちをより間近に見られるようにするというプロジェクトでした。具体的には、スマトラトラの獣舎前の一部の手すりや植栽を撤去し、来場者まで2メートルほど離れていた距離を短くして、厚さ4センチ程度のガラス越しに見学できるようにするというものと、ユキヒョウの獣舎で特設獣舎を設置し、従来の手すり越しだけではなく真下からも覗けるようにするというリニューアルでした。東海人なら誰もが知っているテーマパークの記念プロジェクトとあって、これは絶対にやりたい!という思いで当時は営業をしていましたね。
ただ、実はこの仕事は金額にするとそれほど大きなものではなかったんです。加えて、競合先もあって価格競争も厳しかったので、仕入先のお客様はあまり乗り気ではなかったんですが、最終的には私の思いが伝わり、価格面でも協力していただいて受注することができました。
手掛けた展示施設はTVや雑誌で取り上げられることも多く、この仕事に携わった人の中には家族や子供と実際に訪問した人もいて、「本当にやって良かった」と多くの連絡をもらえました。大型の案件ももちろん大事ですが、この様な皆が喜んでくれる、自慢できる仕事も今後は積極的に受注していきたいと思えた経験ですね。

仕事をしている上で大切にしている信念・モットーを教えてください。

先輩インタビュー プロジェクト事業 本郷 恭之

仕事をしている上で大切にしている信念・モットーを教えてください。

「良い意味で“テキトー”にやる」
仕事では、自分だけだと解決できない問題もたくさんありますが、そんな時はあまり悩まず、すぐに周りに相談することにしています。
様々な人に相談することによって、自分自身では考えもつかなかった発想や価値観に気づくことができて、自己成長にも繋がっていると実感できます。

鉄鋼建設営業部の営業パーソンに必要なものは何ですか?

「想像力」
常に相手が何を求めているか想像し、先に行動に移すことが大事です。
これが相手への気遣いに繋がり、可愛がられることもあれば敬遠されることもあります…

職場の雰囲気を教えてください。

営業会議後の懇親会や、支店でのゴルフコンペ、暑気払い、忘年会など…イベントもたくさんあり、相談もしやすい環境なので、比較的風通しはいいと思います。

先輩インタビュー プロジェクト事業 本郷 恭之

職場の雰囲気を教えてください。

営業会議後の懇親会や、支店でのゴルフコンペ、暑気払い、忘年会など…イベントもたくさんあり、相談もしやすい環境なので、比較的風通しはいいと思います。

トピー実業を⼀⾔で表すと?

「チャレンジをさせてくれる会社」
私も過去に新しい売先や仕入先、新しいエリア、新規商材の開拓など色々なことにチャレンジさせてもらいました。社員の想いを大事にしてくれる印象がありますね。

今後チャレンジしたい業務を教えてください。

先輩インタビュー プロジェクト事業 本郷 恭之

今後チャレンジしたい業務を
教えてください。

トピーブランドの知名度を上げることです!一部地域では圧倒的な知名度があるのですが、まだまだこれからという地域もあります。販売量と同時に規模も拡大し、トピーブランドを確立させるべく様々なことにチャレンジしていきたいです。

MESSAGE 就活⽣へのメッセージ

活発で愛嬌のある人はどこにいっても通用します!そんな人たちと、一緒に働きたいですね。
是非、一緒に様々なことにチャレンジして会社を大きくしましょう!

先輩インタビュー プロジェクト事業 本郷 恭之

本郷 恭之
プロジェクト事業 鉄鋼・建設営業部
名古屋鉄鋼・建設グループ

活発で愛嬌のある人はどこにいっても通用します!そんな人たちと、一緒に働きたいですね。
是非、一緒に様々なことにチャレンジして会社を大きくしましょう!

人物紹介

経済学部 社会経済システム学科 出身
高校時代は、埼玉県に住んでいて、県内の私立高校に通っていました。
大学時代は、一人、グループ問わず旅行ばかり行っていた思い出がありますね。

※インタビュー内容は取材当時の内容です

CAREER キャリア

2011年入社〜2017年

プロジェクト事業部 鉄鋼・建設営業部
名古屋鉄鋼・建設第1グループ(旧名称)

2017年〜2019年

プロジェクト事業部 鉄鋼・建設営業部

2019年〜現在

プロジェクト事業部 鉄鋼・建設営業部
名古屋鉄鋼・建設グループ