当社の特徴を知るうえで、大切な歴史・生産量・実績の数々を数字で表現してみました。それぞれの数字に秘められた当社の魅力をご覧ください。

70周年

1947年、「萩原商事株式会社」として設立した当社は、
2017年で創立70周年を迎えました。
主に一般鋼材等を取り扱う鋼材問屋として事業を開始しましたが、
その後、幾度の合併を経て、
1964年に現在の「トピー実業株式会社」へと商号を変更しました。
1980年代以降は、台湾支店の開設、大連での現地法人設立等、
アジアを中心としたグローバル展開を加速させました。
創立60年の節目にあたる2007年には、
本社を現在の大崎に移転。
近年では、自社加工拠点を開設する等、
更なる付加価値の創造を目指して
邁進しています。

1947年、
「萩原商事株式会社」として設立した当社は、
2017年で創立70周年を迎えました。
主に一般鋼材等を取り扱う鋼材問屋として事業を開始しましたが、
その後、幾度の合併を経て、
1964年に現在の「トピー実業株式会社」へと
商号を変更しました。1980年代以降は、
台湾支店の開設、大連での現地法人設立等、
アジアを中心としたグローバル展開を
加速させました。創立60年の節目にあたる
2007年には、本社を現在の大崎に移転。
近年では、自社加工拠点を開設する等、
更なる付加価値の創造を目指して
邁進しています。

100万トン

「マテリアル事業部」の鉄スクラップ・非鉄スクラップの
取扱量は年間約114万トン。
実に東京タワー250基分の重量に相当します。
主な供給先はトピー工業をはじめとする
国内鉄鋼メーカー。
更なる安定供給の実現を目指し、
資源リサイクルの可能性を追求し続けます。

「マテリアル事業部」の鉄スクラップ・
非鉄スクラップの取扱量は年間約114万トン。
実に東京タワー250基分の重量に相当します。
主な供給先はトピー工業をはじめとする
国内鉄鋼メーカー。
更なる安定供給の実現を目指し、
資源リサイクルの可能性を追求し続けます。

100件以上

「プロジェクト事業部 鉄鋼・建設営業部」が、
新規で受注する工事物件数は年間100件以上。
建設現場で使用される各種鋼材や
建材の仕入、販売、施工管理を主要業務とし、
社会を陰から支える存在として、
豊かな生活環境の創造に貢献しています。
また、商社としては稀な自社加工場を有しており、
特にトンネル商材等の土木加工品を
強みとしています。

「プロジェクト事業部 鉄鋼・建設営業部」が、
新規で受注する工事物件数は年間100件以上。
建設現場で使用される各種鋼材や
建材の仕入、販売、施工管理を主要業務とし、
社会を陰から支える存在として、
豊かな生活環境の創造に貢献しています。
また、商社としては稀な自社加工場を有しており、
特にトンネル商材等の土木加工品を
強みとしています。

1300社以上

「プロジェクト事業部 プロジェクト営業部」は、
工場やオフィス向けの設備機器等をメインに取り扱い、
総合エンジニアリングサービスを展開。
仕入先は1300社以上にのぼり、
豊富な仕入ソースから顧客に合った
最適なサービスの提供に努めています。
当部署は特にトピーグループ内での商権に
強みを持っていますが、
今後は外販事業もより一層強化していきます。

「プロジェクト事業部 プロジェクト営業部」は、
工場やオフィス向けの設備機器等をメインに取り扱い、
総合エンジニアリングサービスを展開。
仕入先は1300社以上にのぼり、
豊富な仕入ソースから顧客に合った
最適なサービスの提供に努めています。
当部署は特にトピーグループ内での商権に
強みを持っていますが、
今後は外販事業もより一層強化していきます。

70%以上

「プロジェクト事業部 建機部品営業部」の
国内大手建機メーカー5社に対する
部品供給シェアは実に70%以上。
トピーグループの看板商品の一つである履帯をメインに、
多種多様な建設機械の足回りパーツの
OEM供給をおこなっています。

「プロジェクト事業部 建機部品営業部」の
国内大手建機メーカー5社に対する
部品供給シェアは実に70%以上。
トピーグループの看板商品の一つである
履帯をメインに、
多種多様な建設機械の足回りパーツの
OEM供給をおこなっています。

120件

「自動車部品事業部」は約50名の精鋭で47都道府県を網羅し、
最大1人120件の顧客を担当。
主力商材であるトピー工業製のスチールホイールに加えて、
デザインから自社で手掛けるオリジナルブランドの
アルミホイール等多様な商品を取り扱い、
自動車産業発展の一翼を担っています。

「自動車部品事業部」は約50名の精鋭で
47都道府県を網羅し、最大1人120件の顧客を担当。
主力商材であるトピー工業製の
スチールホイールに加えて、
デザインから自社で手掛けるオリジナルブランドの
アルミホイール等多様な商品を取り扱い、
自動車産業発展の一翼を担っています。